ヘアケアは普段のシャンプーから

ヘアケアに必要なことはトリートメントだけではありません。普段の洗髪から髪ダメージを防ぐことを心がけてみましょう。

・洗いすぎは禁物
とくに汗をかくこの時期、ついつい必要以上に髪を洗っていませんか?実は髪の洗いすぎは髪に必要な皮脂まで洗い流してしまうのでかえって髪ダメージが深刻になっているということもあります。
洗髪は多くても一日二回までに抑えておきましょう。

・髪はすぐに乾かす
髪を洗って風呂場から出てついつい髪が濡れたまま放置していませんか?これは髪によくないことでして、濡れたまま放置しておくと髪のキューティクルが傷んでパサパサが髪になってしまいます。
髪は放置せずにすぐに乾かすこと。これだけでも髪のキューティクルの痛みを最小限に抑えることが可能です。

いかがでしたか?普段のシャンプーをするときに気をつけているだけでもヘアケアに大きな効果が期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>